健康でしなやかな女性らしいカラダをつくる

bi-tore.com

トレーナー・インストラクターさん向け

仕事とプライベートを区別しないライフスタイル

投稿日:

最近、仕事とプライベートの境目が本当になくなってきた

 

そういう感覚がより一層強くなって来てます。

 

 

数年前までは、

「ワークライフバランス〜!」とか言って

無理に仕事のことを考えないようにしようと

頑張っていた時期がありました。

 

 

仕事モード=戦闘モードであり

男性と肩を並べてあくせく働くのが業界としても普通で

私の中でもそれが当たり前だったから。

 

 

でも、今は違います。

 

 

だって、私、仕事好きだもん!

ずっと考えていても、そんなに苦じゃないし…

と、堂々と言えるようになりました。

 

 

何も偽ることもなく、私そのもので仕事をしている。

だから、仕事とプライベートを分ける必要なんてないのです。

 

バランスをとるというところから、

好きなことは全部やっちゃえ!というスタンスに変わりました。

 

 

一日のスケジュールも、仕事とプライベートの予定が混在しています。

 

例えば、今日。

 

今朝は病院に行き、

終わったら近くのレストランでランチしながら作業をし

午後は趣味でヨガのレッスンに出て

帰ってきたら近所のカフェでこのブログを書きつつ

今週末の美トレ・インストラクター養成講座の準備をしている。

 

 

明日は、パーソナルセッションが5本あるので、

どちらかというと仕事が多めだけれど

それでも好きな時間にランチができたり

来週からのお盆休みのことをプランしたり…

 

 

そんなストレスフリーな生活をしているから

仕事のことを考えるのも全く苦にならない。

 

 

本当、「仕事」と「生活」が共存している感じです。

 

こんな生活スタイルができるようになったのも、

 

思考を「変えよう!」という強い決意・意志があったのと

理想の働き方に向かって、行動をしたからに他なりません。

 

 

プロチーム・トップアスリートと共に頂点を目指す仕事も

もちろん好きでした。楽しかったです。

今でもその仕事をやれる?と言ったら、YESになります。

 

けれど…

 

時間・お金・生活スタイルすべてを満足いくものにしたかったら

NOです。

ずっとこれを続けることは難しいな…と思いました。

 

 

仕事とプライベートを区別しないライフスタイル。

ワークライフバランスじゃなくて、最近では

「ワークライフブレンド」とかって言いますよね。

 

 

"『ワークライフブレンド』は、仕事とプライベートとの区別をつけないライフスタイルです。

例えば、仕事で得た知識をプライベートな時間で活かしたり、

有給休暇を取得して向かった旅行先でひらめいたアイデアを仕事に活かしたりといったようなこと。

そのライフスタイルの根底には、『仕事もプライベートもひとつの人生としてまるごと楽しむ』という考え方があります」

仕事もプライベートもどちらも楽しむ! “ワークライフブレンド”から見る理想の働き方"

https://toranet.jp/contents/real/work_woman/15954/

 

 

インストラクター・トレーナーの働き方ってまさにこっちが理想!

そして私は今、まさにこんな感じ。

 

 

私の人生、

仕事がなくては成り立たないし、遊びもプライベートも必要だけど

両方なくっちゃ嫌だ〜!

って思っています。

そんなワガママを叶えてくれる働き方をしていることに

今はとても満足しています。

 

理想の働き方をするためには、

自分の内なる声にきちんと耳を傾けることと

そこへ向かって行動すること

この2つがマストです。

 

 

そんな働き方、あなたはできていますか?

-トレーナー・インストラクターさん向け

Copyright© bi-tore.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.